RYT200

オンラインでRYT200をとっても無意味?

2021年はRYT200がオンラインで取得可能。2020年に引き続き、様々なヨガスクールがオンラインでRYT200資格取得講座を予定しています。

とはいえ、ヨガをオンラインできちんと学べるのか?身体の細かい動きや状態を見てくれるのか?スタジオで対面して受講しなければ無意味ではないのか?と不安や疑問を持たれる方もいるでしょう。

筆者は2020年にRYT200資格取得コースに登録し、オンラインとスタジオ、半々の比率で受講することによって、それぞれの良さを比較する事ができました。

結論から書くと、オンラインとスタジオで講座の質にほとんど差はありません。プロの方はパソコンのモニター越しでも非常に細かな点に気づき、修正、アドバイスをくれます。

また、資格取得後スタジオ所属インストラクターではなく、個人として副業でヨガを使いたいと考えている方は是非オンラインで受講するべきだと思います。理由は簡単。時給一万円の副業へ繋がる方法を知る事ができるからです。

本記事ではオンラインRYT200の感想と、オンラインならではの利点を紹介していきます。

オンラインヨガの感想

筆者は当初、ヨガは少人数で、身体の使い方を細かく指摘してもらわなければ身につかないものと思っていました。オンラインで大多数が参加していると、一人一人の指導が疎かとなり、あまり身につかないのでは、

ところが講座を受講してみると、画面越しでありながら、足裏の重心位置(小指側によっている等)や、左右の腰骨の高さ2,3cmのズレなどの指摘あり。インストラクターの方は個人個人の身体の使い方の癖なども把握しておられました。

そしてアドバイス通りに動きを修正すると、安定感が増し、筋肉の伸びが深まるのを時間。さすがプロは違う。

コミュニケーションという点でもzoomを通してスムーズに質問や議論が行えました。テレワークでzoomやteamsを活用されている方ならご存じの通り、対面せずともオンラインでもコミュニケーションは十分にとることが可能です。

また書くまでもない事ですが、自宅から通える範囲に良いヨガスタジオがなくとも、移動時間ゼロで、全国どこからでも参加できるという点も利点です。

オンラインヨガの利点 時給一万円の副業へ

オンラインレッスン最大の利点は、オンラインレッスンのやり方が身につく事。

スタジオレッスンでは元々時給が固定されているか、歩合制にしてもかなりの部分をスタジオに持っていかれます。対してオンラインレッスンなら場所代無料で受講人数制限なし、全額総取りのレッスンが提供できます。

例えば1人500円、1時間のレッスンで10人集める事ができれば時給5000円になります。1000円の価値あるレッスンを提供できるなら、時給1万円の副業も可能です。

問題はオンラインでどうやって集客すれば良いか。これは意外と簡単です。ココナラやストアカといったサイトでは、様々な方々が様々な分野のスキルや講座を提供されています。中にはオンラインレッスンも。スキル提供の場を発信するアプリは多々あります。これらを活用しましょう。

 

ちなみに筆者は何人かのヨガレッスンを受けてみたのですが、正直、こんなんでお金取るの?ってレベルのレッスンもありました。

ポーズのアライメントが崩れていたり、ポーズは綺麗に決まっていても、説明が未経験者向けではなく、分かる人にはわかるけれど…といった説明であったり、間の取り方や体の見せ方がオンライン独特の間や空間の使い方でなかったり。

ヨガ歴が長く技量があっても、素人向けの教え方や、ビジネスとしてレッスンを提供する方法は学ばれてない方の説明は初心者だとポーズを深めにくいです。

そして間の取り方等についてはオンラインレッスン提供という観点でヨガを学ばれてはいないのだと思われます。

テレワークで資料説明するのと、会議室で資料説明、プレゼンするのとではうまいやり方に違いがあるのと同じ事。スタジオレッスンとオンラインレッスンではうまいやり方は同一ではありません。

RYT200ではビジネスとして使用に耐えうるヨガの指導法が学べますし、オンラインとスタジオを双方で受講することにより、オンラインならではのレッスン方法、魅せ方を学ぶ事が可能。ライバルに大きく差をつける事ができます。

RYT200の資格を副業として活用したい方は、是非オンラインで受講して、スタジオのオンラインレッスンノウハウを取得しましょう。

RYT200資格取得可能なヨガスタジオ

最後に2021年にオンラインでRYT200資格取得講座を開催しているヨガスタジオを紹介。RYT200は原則対面レッスン。コロナ終息後もオンラインでの受講が認められるとは限りません。この機会に是非オンラインでRYT200を取得し、時給一万円の副業を目指しましょう!

YMCメディカルトレーナースクール

“卒業生約22,000人以上”国内ではもっとも有名か。RYT200取得講座費用が他スタジオより安価で、2021年4月オンラインコースは248,000円と他スタジオの半額に近い。

安価ながらも2020年11月期の日本マーケティングリサーチ機構のイメージ調査では、ヨガ経験者が選ぶヨガスクールランキングにおいて、技術力が最も身につくと思うヨガスクール等でNo.1となっている(参照元6)。


今だけお家でヨガ資格取得!期間限定のオンライン完結RYT200コース!

アンダーザライト

“ヨガアライアンス講座数 修了者数No.1″と銘打っており、RYT200認定者の3人に1人がアンダーザライトで資格取得しているとの事(参照元5)講師陣は指導歴12年以上との事で質の高い講座が期待できる。

講座はTT1→TT2→TT3と段階を追って受講可能で費用は各段階で支払う形式。費用はTT1: 129,000円、TT2: 149,000円、TT3: 190,500円で総額468,500円。


ヨガ資格取得ならアンダーザライト ヨガスクール(週末コース申込受付中)

ヨガワークス

アメリカでは最大手のヨガスタジオで約30年の実績を有する。2017年ヨガスタジオで初のNASDAQ上場(参照元4)。RYT200取得の講座費用は497,000 円。

ヨガインストラクター指導資格『ヨガワークス』の無料体験会、入会