理念

所属する合気道団体の理念

管理人が所属する合気道団体は、井口師範が遺してくださった開祖直伝の合気道秘伝を、「力の弱い人が卑屈に暴力に屈しなくて済むように技術を伝える」という理念から設立されたIAM護身術(Iguchi Aikido Method護身術)という団体です。

開祖植芝、井口共に秘伝を感覚的な表現で語っていたため、近年までの秘伝習得は長い年月の研鑽を経て体で覚えて悟るものでした。これでは力の弱い人が使えるようになるのは難しい。そこで井口亡き後、その直弟子である橋本実が解剖学、生理学、心理学的な側面から秘伝を徹底的に研究、誰でも習得できる技術として再構築し、護身術として合気道を速習可能としたものがIAM護身術です。

多くの武道では秘伝は限られた門下生にしか伝授されません。手の内がバレると効果が激減する事してしまうからです。一方、私たちの道場が扱っているのは護身術であり、競技でないため試合がありません。また戦国時代のように敵対する勢力がいるわけでもありません。

弱い人が力に屈しなくて済むように護身の技術を伝えるという理念に基づき、IAM護身術の道場では、初期の段階から秘伝の全てが公開され、護身術として使用できるレベルで合気道が早期に習得できるよう、秘伝を具体的かつ科学的に表現した内容で稽古を行っています。

私の理念

2020年10月23日一部修正※

IAM護身術はその特性から、人体が持つ能力を最大限引き出す事、心身を自由に扱うための稽古に重きが置かれています。これは管理人が嗜んでいるヨガにも通づるところあり。現在、日本は高齢化社会の道を歩んでいます。年齢とともに身体能力と感覚が衰えていくのは自然の摂理ですが、健康年齢、思い通りに体を動かせる期間はできるだけ長くありたいもの。

そしてIAM護身術、古武道、ヨガの基礎稽古法は健康を維持するだけでなく、身体と脳のポテンシャルを引き出すといった点からも、非常に有用だと感じています。健康になって能力も高まれば、人生はより楽しく、より楽なものになるでしょう。

いいものは広くシェアしたい。当サイトから一つでも健康の役に立つ情報を得てくださる方がいて、人生をより良いものとする一助となってくだされば。そう願いサイトを立ち上げました。

※:健康体操に特化したサイトへのリニューアルに伴い、武道および護身術に関する項目を削除しました。