曰く!これだけ!~井口流合気道の秘伝と雑記〜

謎の達人より学びし井口流合気道の秘伝をちょびっとだけ公開しています。

心法 (潜在意識を活用)

これから「気配」の話をしよう

気配を察知させない事、意図を悟られない事は武道や格闘技ならず対人スポーツ全般で重要な事です。いくら素早くてパワーがあっても相手にバレバレの動きでは技術で対応されてしまいます。今回は気配を消して動くという事についての記事です。 気配の正体 方…

動画は鏡より正直に動きを語る 合気道で鏡によるフォームチェックをしない理由

人は鏡の向こうに理想を見る イメージは人に伝わり動きが読まれてしまう 合気道、護身術の見る目とは? 人は鏡の向こうに理想を見る 「上達するには自分の動きを動画撮影して研究するべき」とは道場に所属する元プロ格闘家の方。動画で自分を見るとイメージ…

合気道とバトゥーキ 相手を常に意識して捉えよ!

1. バトゥーキ?? バトゥーキとはヤングジャンプで連載中のカポエイラ漫画。今週号で合気道の稽古に意識すべきいい事が書いてあったので紹介。 主人公たちはアルマーダという回転蹴り(下図)を練習中。この蹴りは一回転して蹴る技なので、一度相手に背を向…

打撃の出だしとは? ボクシングのジャブと合気道の当身

前回に引き続き、リクドウというヤングジャンプにて連載中のボクシングマンガで、合気道の極意に関連する事が出てきました。以下、今週号の内容に触れるのでネタバレご注意ください ジャブの出だし 世界タイトルマッチに挑む挑戦者、椿の過去回想。キッズの…

不可知の突きと合わせ

1. 不可知の突き 過去に紹介した空手家、中達也先生の高速追い突きは不可知の突き(下記動画の2:30あたりから)。なぜ感知できないのでしょうか?それは感知する対象がない、もしくは限りなく少ないからです。ないものは感知できません。 中国武術の固め技?…

無我の境地に至る道

過去にゾーンに入れたことがあるのですが、最近は全く入れていません。その原因を考えていくと、他者との比較があまりにも多くなっている事に気が付きました。今回は無心の重要性について紹介します。 追い求めると手に入らない 弓と禅 の再読 淡々と粛々と …

合気道のトリック 理解と体感のギャップを利用

ありえない方向に人は動かせない 筋骨隆々の男でもコロッと転がす合気道。これはどうやっているのでしょうか?実は簡単な話。 混乱状態では本来のパフォーマンスが発揮できない。 人体構造上、使える力の方向の組み合わせは制限されている。 これら人の性質…

Great Journey of Karate 2 Disc 1 沖縄拳法の山城美智先生による解説が素晴らしい!!!

Great journey of Karate 2で沖縄拳法の山城美智先生が披露してくださっている技と、合気道の入り身投げで使っている理論の共通点を紹介。

手は口ほどにものを言う ~視線誘導の技術~

視線誘導に必要な下準備 視線誘導の技を前回、前々回の二回にわたって紹介してきました。視線誘導の下準備とは①人形の目で立ち、②勝速日(かつはやひ)をかけた状態で間合いをとって立つことでした。今回は最後相手の視線を誘導する動きについての記事になり…

合気道で視線誘導を使うその前に ~先の先をとる~

相手の視線を誘導しつつ動きを導く 井口流合気道の目付「人形の目」で情報を遮断 相手の視線を誘導して動きを導く為には「ある状態」と「ある種の動き」が必要です。前回は「ある状態」について説明しました。 ある状態とは、周辺視野だけで見て相手に情報を…

気を合わせて導く ~合気道とは~

名は体を表す 合気道はその名の通り、気を合わせる技術を使います。では気とはなんでしょうか? オーラ?生命力?ここで詳細を書ききることはできませんが、多くの人は背後の視線を感じたり、ピリピリしている人の空気に飲まれて嫌な気持ちになったり、おお…

完全脱力 ~合気の力を使うには~

脱力 繋がる 交わる 合気を使いこなすには? 脱力 皮取り(相手の力を最小化する技術)を稽古している時、何度も相手と力がぶつかってしまいました。そこで門下生の一人と色々と試行錯誤。しかし、皮取りの稽古は受けに回ると体力を消耗します。 疲れたので…

敵と友達になるという事

タイミングのズレ 前回の記事で紹介した「格闘技は身体のコミュニケーションだが、敢えて思考と行動をずらし、会話のキャッチボールを行わない事で混乱させる」という技術に関して、よくよく考えてみると、骨の技術(物理学)、皮の技術(生態学)でも使用し…

思考と行動のズレを合気道に利用する

合気道に心理学を使う 合気道では技をかける際「相手をどうにかしようとしない」という考え方をすることが重要です。 この考え方用いた技術に、空間感覚の技術(錯覚や心理学)を用いて相手の攻撃をかわして制する技があります。そしてその技の思想が、これ…

剛の塩田師範と柔の井口師範

柔の感覚を出すには 合気道の技を受けると下記の二通りの感じ方があります。一つは「やられた!」という感じ方、もう一つは「ふんわりとして何が起こったかわからない」という感じ方です。 合気道の達人では塩田剛三師範が非常に有名ですが、塩田師範は一つ…