曰く!これだけ!~井口流合気道の秘伝と雑記〜

謎の達人より学びし井口流合気道の秘伝をちょびっとだけ公開しています。

静のヨガ・動の武道 本質は同じ自由の体現

健康と若さ維持のために合気道の他にヨガもやっています。一見全く違う様に見えるヨガと武道ですが本質は同じ。心と体を「自由」にするものです。今回はヨガと武のつながりについて紹介します。 体を自由にする カポエイラとの共通点 合気道との共通点 心を…

正々堂々戦っていいのは圧倒的強者のみ

合気道を習いだしてから、のらりくらりと物事をやり過ごす事が多くなってきました。武道は精神を磨くものではないのか?今回は戦うという事について紹介します。 他格闘技との交流 相手のルールは無視せよ 正々堂々なんてとんでもない! 戦いとは? 他格闘…

これから「気配」の話をしよう

気配を察知させない事、意図を悟られない事は武道や格闘技ならず対人スポーツ全般で重要な事です。いくら素早くてパワーがあっても相手にバレバレの動きでは技術で対応されてしまいます。今回は気配を消して動くという事についての記事です。 気配の正体 方…

身体を思い通りに動かすための稽古方法

昇段へ向けて一人稽古に励みつつ自分の動きを撮影して確認してみると、イメージ通りに体を動かせていない事を思い知らされました。 以前ほどズレていないもののまだまだ修行不足。今回は体を思い通りに動かす為の稽古方法を紹介します。 立禅で背骨を整えつ…

秘伝が秘される3つの理由 

武道家が技を軽々しく見せたり教えだりしないのは3つの理由があります。 一つ、「知られたら対応されるので技の価値が落ちる」 二つ、「成金は増長する」 三つ、「金は埋蔵量が限られているから価値がある」 一つ一つ見ていきましょう。 1. 知られたら対応…

甲腕一致は獣の力を呼びさます! 肩甲骨と腕の最適位置

合気道を学ぶと人体の能力を最大限に引き出せていない事、体を思い通りに動かせていない事を痛感します。今回は体を思い通りに動かす事に関して参考になる本、ゆる体操創始者の高岡英夫先生が記した『究極の身体』について、後半は合気道と絡めつつ紹介しま…

合気道は強いのか?本当に護身術として使えるのか?

最強の格闘技とは? 様々な物事を比べたくなるのは人の性。昔から議論されるテーマです。 合気道をやっていると言うと「実戦で本当に使えるの?」とか「インチキでしょ?」とか「達人は保護されているの?」と聞かれる事もしばしば。そんな時は笑って「さぁ…

動画は鏡より正直に動きを語る 合気道で鏡によるフォームチェックをしない理由

人は鏡の向こうに理想を見る イメージは人に伝わり動きが読まれてしまう 合気道、護身術の見る目とは? 人は鏡の向こうに理想を見る 「上達するには自分の動きを動画撮影して研究するべき」とは道場に所属する元プロ格闘家の方。動画で自分を見るとイメージ…

合気道における空間感覚の技術 黄金長方形を描く歩法

黄金長方形、それは人間が感覚的に「最も美しい」と思う比率、誰かが創り出したデザインではなく、自然の中に存在する比率。故に美しい。 合気道の歩法を自主練習していた時、歩みの中に黄金長方形を見いだす事ができたので紹介します。 1. 相手を幻惑する歩…

合気道における皮膚感覚の技術 そこにいるだけで意味がある

皮膚感覚の技術と抑止力 武力は行使せずとも、保有している事を相手に意識させるだけで相手の行動を制限する事ができます。 更に、人は分からないものに不安と恐怖を覚え、動きを止めてしまうもの。無言でこちらを見つめ仁王立ちされると、なにもされなくて…

後は禅に委ねるのみ ゴールデンフリーザと合気道の精神統一

ゴールデンフリーザと柳生宗矩 最近ドラゴンボールが新作を出しているという事を知りました。なんでも生まれて一度も修行をしたことがなかったフリーザが、4か月真面目にトレーニングしただけで、最新話の悟空達と戦える力を手に入れたとか。(以下少しネタ…

合気道とバトゥーキ 相手を常に意識して捉えよ!

1. バトゥーキ?? バトゥーキとはヤングジャンプで連載中のカポエイラ漫画。今週号で合気道の稽古に意識すべきいい事が書いてあったので紹介。 主人公たちはアルマーダという回転蹴り(下図)を練習中。 この蹴りは一回転して蹴る技なので、一度相手に背を…

合気道の基礎稽古を使える技に昇華する

1. 知らぬものはできぬ 合気道も、ゆる体操も意識と知識さえあれば、極めて簡単な動きで奥義の感覚を身に着けることができるよう工夫されていると、先日の記事で書きました。 とは言え独学で、基礎稽古の動きが技の中にどう落とし込まれているのか知るのは至…

合気道家ゆる体操のススメ 気を揺らす

大晦日にメイウェザー(元ボクシング世界チャンピオン)の背骨が緩み切っているのを見て、今年はさらに脱力を深めようと決意。ゆる体操の時間を増やしていた所、合気道の奥義に通じるものがあると気が付いたので紹介します。 1. ゆる体操 ゆる体操は、高岡英…

くねくねメイウェザー 合気道家は原始の背骨を見た!

yurui[:contents] 1. 神業ディフェンスはゆるさから 大晦日に行われた50戦無敗の元ボクシング世界チャンピオン、メイウェザー(41歳)のエキシビションがありました。 彼の芸術的ディフェンス、身体の柔らかさに心打たれていたので、楽しみにしていました。…

肩甲骨が立つと健康に ↔ 肩甲骨をずらせば崩せる。合気道の技

1. 肩甲骨が立った状態、立甲でパフォーマンス向上 立甲とは肩甲骨にある肩甲棘と上腕骨が直線状に並んだ状態。犬や猫といった獣のように肩甲骨が立上がった状態であり、動作のパワー、スピード、正確性が向上します。 そして立甲に使われる前鋸筋(下図の赤…

新しいことが出来るようになるには、今できる事と真剣に向き合うべし

1. できることをやる、できない事は時々ちょっとだけ 金曜日の技の研究会で、有段者向けの一教を研究しました。身体の左右で得意不得意があるので、右はできても左が違和感があるという事はざらです。そんな時、師匠の一言。 「まずは右で感覚を掴んでから左…

継続の秘訣 モラルライセンシング(体脂肪を減らすお茶を飲むと沢山食べてしまう心理)とモア・ダン・ゼロ(0以上)

前回の記事で、継続と様々な要素に触れる重要性に触れました。しかし何後も継続は難しい。実は8月からダイエットを始めたのですが、4か月かけて5kg落とした後、12月に入って4kg戻してしまいました・・・どうやったら継続する事ができるのでしょう? 1. モラ…

石の上に三年、読書百遍意自ずから通ず

分かるまで三年、言語化に十年 先日、門下生の一人が一級の昇級試験に合格しました。試験に立ち会って、ようやく目で見て師匠との違い、技のポイントが抑えられているか?秘伝が正しく使われているか?が分かるようになっている事に気が付きました。 道場稽…

気になる人の目は真実の目か?

1. あなたが気にしている人の目は妄想? 前回の記事で不意打ちをさばく話を紹介しました。 不意打ちのさばき方 - 曰く!これだけ!~井口流合気道の秘伝と雑記〜 何故不意打ちがさばけたのか?それは既に感知できていたから。そして、感知できるのは余計な妄…

不意打ちのさばき方 相手の気配を察知する

求めよ。されば与えられん。 自分の技は門下生以外にも効かせられる出来なのだろうか? 門下生の仲間たちは何度も技を受けている内に、「この技を受けるとこういう反応をしてしまう」という刷り込みができて過剰反応していないだろうか?と思いつつ道場に出…

打撃の出だしとは? ボクシングのジャブと合気道の当身

前回に引き続き、リクドウというヤングジャンプにて連載中のボクシングマンガで、合気道の極意に関連する事が出てきました。以下、今週号の内容に触れるのでネタバレご注意ください ジャブの出だし 世界タイトルマッチに挑む挑戦者、椿の過去回想。キッズの…

今週のヤングジャンプと合気道 見える景色と脱力 

木曜日、久々に師匠の個人稽古を受けてきました。タイムリーな事に、木曜日発売のヤングジャンプに掲載されていた、キングダムおよびリクドウという漫画の内容と合致する事があったので一部紹介。 以下、雑誌のネタバレが入るのでコミックで読まれている方は…

見て盗む vs 丁寧な指導

1. 結局はバランス 布団職人コンテストで、ベテランを差し置いて若者が優勝。布団職人の世界では「師匠の技を見て覚える」のが当然らしいのですがその若者は、師匠から丁寧に教え込んでもらったとの事。 これを受けて弟子の育成は見て覚えさせるべきか?丁寧…

受け身 コンクリートで軽やかに転がれるか

1. 修行不足!受け身が痛い! 久々に受け身の稽古。道場の柔らかい床でも飛び受け身で衝撃が逃がせない時が何度かあり、稽古不足を痛感。早速自宅のヨガマットで練習を重ねました。 まずは飛ばずに座った状態で練習。ある程度感覚が戻ってきた後で、マットを…

本質は常にシンプル 合気道、株式投資、自己啓発

1. ずっと上手はずっと下手に似たりけり 合気道三段に必要とされる動きは、自然な動き、との事。 まるで哲学のようですが、技の要素を一つ一つ分解して学んでいくうちに、面白い気づきがありました。 各要素が統合されたときの動きは、初級でやった基礎のシ…

合気道の繊細な感覚を養う 身体意識とゆる体操

筋トレの動きで秘伝の稽古 ゆる体操と合気道の繊細な感覚 身体感覚を養うには? 筋トレの動きで秘伝の稽古 空手家の中達也先生と様々な武術家との交流を描いたGreat Jouney of Karate 。その第三にて次のようなやり取りがありました。 Q. 宮平先生(中国拳法…

不可知の突きと合わせ

1. 不可知の突き 過去に紹介した空手家、中達也先生の高速追い突きは不可知の突き(下記動画の2:30あたりから)。なぜ感知できないのでしょうか?それは感知する対象がない、もしくは限りなく少ないからです。ないものは感知できません。 中国武術の固め技?…

イメトレで技の枝葉を美しく 

1. イメトレで脳内回路を開け 「色々手を出しすぎるとどれも中途半端になる。」と言いながらも、新しい稽古としてイメトレをしています。正面打ち、横面打ち、片手取り、肩取りetc... 普段の稽古であまりやらない動きなので忘れないように。そして、型の中に…

ブルース・リー「増やすな。捨てろ。」

1. 大事なことはじっくり取り組む必要がある。 先月は一人稽古で身体の安定、バランス感覚の強化に取り組みました。ところがいざ一人稽古を始めると、あれやこれや手を出し過ぎたので僅かしか強化できず。 優先順位をつけてやるべきことをやらねば良い結果は…