皮膚の技術(生理学)

合気道の技:三教のコツはカップホルダー

交番に行くと報道されていない通り魔事件が意外と発生している事に驚いた、と以前紹介しました。対ナイフの護身術として合気道の技をかけるとしたら三教か小手返し。今回は三教のコツについて紹介します。(小手返しの記事はこちら

右中段突きに対する三教

攻撃に合わせる

相手の突きを見ず、相手とタイミングを合わせて前進し、イメージ体は相手に当たってあげる。

対ナイフ護身術 イメージ体を使った回避法
対ナイフの護身術 イメージ体の回避術故、井口師範は戦場での戦闘経験もあり、治安の悪かった時代には刃物を持った輩とひと悶着あった事もあるそうです。現代は当時よりはるかに平和に...

 

腕の皮を取る

両手の平で相手の前腕の皮を奥へ引っ張る(皮取り)。自分の手は電車のコップホルダー、相手の腕がコップのイメージ。掴まなくても固定可能。

 

体を入れ替える

捉えた相手の腕の方向に進むと腕が上がるので脇を通って身体を反転。腕は捉えたまま。腕力で相手の腕を動かすのではなく、前進移動のエネルギーで腕を運びます。

 

テコの原理で極める

左手の小指と薬指を相手の手に引っ掛けて支点とし、手を回転させ虎口(親指と人差し指の間)で拳を押し込む事によりテコの原理で手首を極める。

 

護身術の基本は安全確保

対ナイフの護身術として三教を紹介しましたが、まずは逃げる事を考えましょう。素人のナイフでも簡単に格闘家、武道家を死に至らしめる事ができます。

2019年5月、川崎市のナイフを使って児童らを次々と刺した通り魔事件に対し、キックボクシングで神童と呼ばれる那須川天心選手はこうコメントしています。

「格闘技をやってますが 実際刃物を持った人と遭遇した時に助けに行けるかと言われても行けないと思う。まだそんな勇気ないし、力もない」「でも助けたい気持ちが大きい もっと強くならなきゃな 人として」

 

自分がトッププロキックボクサーより強いと思うなら、積極的に戦ってみても良いでしょう。責任は取れませんが…

護身術は切り札。使うのは逃げられない状況になってから。とはいえ、状況によっては逃げる事はできなくなります。自分の子供に通り魔がナイフを構えて突っ込んできたら・・・?そもそも自分が狙われたら・・・?

三教はどんな合気道教室でも習うことが出来る基礎技で習得も容易なのでおススメです。

三教のコツ

曰く!カップホルダー!これだけ!