合気道の繊細な感覚を養う 身体意識とゆる体操

1. 筋トレ動きで秘伝の稽古 空手家、中達也先生と色々な武術家の交流を描いたGreat Jouney of Karate 。その第三 Q. 宮平先生(中国拳法家)は普段どういう稽古をしているのですか? A. (しばらく考え込んで)皆さんと同じ稽古ですよ。腕立て伏せとか。ただ…

不可知の突きと合わせ

1. 不可知の突き 過去に紹介した空手家、中達也先生の高速追いつきは不可知の突き。なぜ感知できないのでしょうか?それは感知する対象がない、もしくは限りなく少ないからです。ないものは感知できません。 www.iguchiryu-aikido.com 情報を相手に与えやす…

イメトレで技の枝葉を美しく 

1. イメトレで脳内回路を開け 「色々手を出しすぎるとどれも中途半端になる。」と言いながらも、新しい稽古としてイメトレをしています。正面打ち、横面打ち、片手取り、肩取りetc... 普段の稽古であまりやらない動きなので忘れないように。そして、型の中に…

ブルース・リー「増やすな。捨てろ。」

1. 大事なことはじっくり取り組む必要がある。 先月は一人稽古で身体の安定、バランス感覚の強化に取り組みました。ところがいざ一人稽古を始めると、あれやこれや手を出し過ぎたので僅かしか強化できず。 優先順位をつけてやるべきことをやらねば良い結果は…

あるがままを観るAI  理屈より現実

1. 理屈より現実 AIが飛躍的に進化を始めたのは、膨大なデータが蓄積、処理できるようになったことが背景だそうですね。 過去のAIは「どう対応するか」という理論、プログラムが組み込まれており、理に沿った状況であれば迅速に処理ができました。その反面、…

イスラム模様に見る合気道 一体化と繰り返し構造

1. 無限の繰り返し構造 イスラム模様は数学に基づいて作られている。そしてそれは自然界に見られる無限の相似形繰り返し構造、フラクタル構造を示すという。 イスラム教では偶像崇拝が禁じられているので、図形を通して世界に顕現されている神の表現を試みて…

上達の欲求がかえって妨げとなる 無心で楽しむ事がー

1. 楽しむに勝る学習はない 向上心がなければ上達はありません。といって意気込んでしまうと、目の前にある情報、体で感じる感覚がすっと脳に刻み込まれなくなります。 勉強の為に他武道の方の動画を観察したり書籍を読んだりしていると「早く上達したい」と…

柱であり柳である ~安定と調和の両立~

1. 大坂なおみ選手にみる柱と柳 確固たる自我を持ちつつ周囲と和す。言葉にするとありきたりなフレーズ。しかし実践できる人は少なく、できている人には強い魅力を感じます。 全米オープンテニス女子チャンピオンの栄冠を手にした大坂なおみ選手。決勝戦とそ…